編成

ディストリーム編成

ディストリームとは

■グラディエーターの「EXアビリティ」


■コンパニオンウェポン装備で
L弱点属性10回ダメージ(複数敵にも有効)
L総合300万ダメージ以上

■1STAGEで終わる”雑魚”敵相手のクエスト周回で非常に効率が良い
例「島ハード」
「アーカルムの転生」 特に有効
etc..

専用編成を作成するメリット

汎用性が高く、使いまわしが◎

■複数回ダメージなので、縦にも横にも対応できる
アーカルム周回に特化されていて、単体-複数敵までこれ1つで対応できます。

■敵の弱点属性で攻撃を行うため、敵の属性に関係なく使用できる
以下、弱点属性(画像左)と弱点以外(画像右)で挑んだ時のダメージ比較です。
※弱点属性の方がダメージは高いですが、大きな遜色はないと思われます。

編成キャラの制限がない

■必須枠が主人公だけなので、育成枠を最大5キャラ編成することが可能
アーカルム周回は難易度の割に獲得Rank,EXPが高いので、レベリングに最適です。

編成の組み方

ジョブ

■ClassⅢの「グラディエーター」を使用するのが一般的
理由は・・
Lコンパニオンウェポンが装備できる
LジョブLBをアビダメ特化型に無理なくできる
(普段使いをしないため、HP等も振らずダメージに特化させてOK)

メイン武器

■英雄武器のプロキシモが◎(画像:左)
L攻撃回数UP(2回)
Lアビダメ性能UP(ダメ20%/上限10%)

英雄武器を「ヴァッサーシュパイアー」(画像:右)まで強化すると、アビリティ構成が変化するので注意が必要です。

■プロキシモの属性は火力/上限UP武器を積みやすい属性で作成

迷ったら・・
が”オススメ”

◎上限UP武器が、一番効率的に積みやすいです。
L麒麟弓(ダメ上限10%)
L支配の天秤(ダメ上限10% + アビダメ上限15%)

武器編成

■火力UP/上限UPを意識して編成
支配の天秤を採用したハイランダー編成は◎

召喚石

■メイン石は「黒麒麟」
L全属性攻撃力UP(50%)
LアビダメUP(50%)
Lアビダメ上限UP(25%)

■サブ石は火力UP/上限UPを意識して編成
固定与ダメージUPの「ベリアル」を編成すると◎

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です